interview

新田 若菜

生活事業 / 調理員

[ 魚惣菜いろはバロー下恵土店 調理員 ]

入社のきっかけは?

子どもが小さかったので、まずは託児がある企業を探していました。

最初は事務職としてFiveBoxesの求人に応募しようと思ったのですが、すでに応募が締め切られていたので、別の仕事を探していたら、たまたま、同じ会社がお惣菜屋を始めるということを知りました。

元々、パティシエの仕事をしていたこともあり、お菓子に限らず、料理全般が好きだったこともあり、迷うことなく応募しました。
DSCF1670

現在の仕事内容は?

「魚惣菜いろは」でお魚を中心とした惣菜を調理しています。
また、商品棚への陳列や在庫の発注。時間があるときは試食の担当をしたりしています。

仕事でのやりがいは?

社長の方針が「現場が主役」ということもあり、現場でやりたいことがあればやらせてもらえる雰囲気があります。
「商品開発もしていい」と言われたときは、いろいろなレシピが浮かび、同僚と相談するのが楽しいです。自分で考えたものが売れると嬉しいし、残って廃棄になってしまうと「次は頑張ろう」って気持ちになります。
DSCF1790

この会社の魅力は?

入社のきっかけでもありますが、子どもを預かってくれる施設があることです。

しかも、それは事務所に併設された託児所ではなく、ちゃんとした保育園だったことに驚きました。
また、従業員は保育料が不要だったことにも驚きました。

※保育料不要な保育園は企業主導型保育園であり、認可保育園は保育料を徴収後に全額返金をしています。

1日の仕事の流れ

8:30 出勤、前日の売れ残りを破棄
9:00 調理と商品の陳列
13:30 午後勤のスタッフと引継ぎ・帰宅