interview

大里三奈美

保育事業 / 係長

[ りんご保育園いまわたり 園長 ]

0120_xlarge

入社のきっかけは?

求人情報でりんご保育園を知ったことがきっかけです。保育士として長年積み重ねてきた経験はありましたが、大規模な施設での勤務が大変だったので、もう一つの夢だったアパレル関連の仕事を探していましたが、小規模保育が実施されるということで、オープニングスタッフの一員として「新しいことにチャレンジしながら子どもたちが安心して過ごせる園づくりに関わりたい」と思い、入社しました。

現在の仕事内容は?

未満児専門保育園の保育士としての業務の他に、りんご保育園いまわたりの園長として園内の労務管理や発注管理を行ったり、保育事業の係長として採用業務を行っています。

仕事は多岐にわたっていますが、園内業務は副園長にも手伝ってもらいながらやりがいをもって働いています。
9

この会社の魅力は何ですか?

社長は「ウチは保育園事業者ではなく、社会問題を解決する手段として保育園をやっている民間企業」が口グセです。面接のときに「持ち帰り業務はどれくらいありますか?」と質問したときに「民間企業では、顧客の個人情報を社外へ持ち出すことは処罰の対象です」と言われ、前職のときには家でも仕事することが当たり前だったので、そもそも持ち帰り業務があること自体おかしいという言葉が新鮮でした。

今、保育士の面接を担当するようになり、かつての自分と同じような不安を抱えている応募者さんと接すると、もっとりんご保育園が広がっていけばいいなと思っています。

仕事をする上で大事にしていることは?

子どもたちが安心して過ごせるよう一人ひとりの性格に合わせた対応をすること、丁寧に寄り添って子どもとの信頼関係を築くことです。また、スタッフ同士の連携を大事にしています。
2019クリスマス今渡(解像度低)

Five Boxesの社員はどんな人?

皆さんとても明るいので、いつも笑いの絶えない職場です。また、それぞれの分野でキャリアを積まれてきた方々ばかりで、情報共有や意見交換などを行って日々学ばせてもらっています。

仕事のどんなところが好きですか?

子どもたちの笑顔に囲まれながら過ごせるところです。私たちのことを第二のママとして寄り添ってきてくれるので大きな幸せを感じます。また、日々の発見や成長を目の前で感じることができ、一緒に達成感や喜びを味わえるところです。

1日の仕事の流れ

順次登園
→自由遊び→おやつ→健康観察・朝のお集まり・体操→戸外活動
→給食→午睡→お目覚め・自由遊び→おやつ→自由遊び・絵本遊び→水分補給・降園準備
→順次降園→日誌・書類作成、お帳面記入、壁面・製作物作成など